ビルメンテナンスは信頼ある鈴木貞一郎の率いる企業に委ねて安心!

最新記事一覧

新電力に変えるポイント

男性

電気の供給が安定している

電力の自由化によって、今までの電気会社とは別のPPSと呼ばれる新電力を選べるようになっています。PPSの場合は今までの電気会社より安くなるので、乗り換える人が増えています。PPSに乗り換える時には気をつける点がいくつかあります。最も重要なのはちゃんと電力が供給されるかどうかです。停電になったりすると非常に不便なので、その点をポイントにPPSを選ぶことが大事です。1つの目安として、どのように電気を供給するかをチェックすることです。大きく分けると従来の電気会社から電気を分けてもらって供給する場合と、太陽光発電などで自社で供給する場合があります。供給が安定するのは従来の電気会社から分けてもらう方法です。太陽光発電などの新電力はまだ実績が浅いので、安定した供給を望むなら供給方法を知っておく必要があります。PPSを選ぶ時にもう1つのチェックポイントは、割引率です。ほとんどのPPSでは年間1000円から2000円程度安くなりますが、月額にすると100円とか200円程度なのです。このぐらいの割引率でリスクの高いPPSを選ぶのなら、従来の大手電気会社の方が安心感があります。ただしPPSでは電気料金以外の割引サービスがあるのです。例えばスマホ会社の場合はセット割りなどが用意されており、スマホの通信料金が割引になるのです。業者によってセット割りが用意されているので、付帯サービスの内容を比較して選ぶことが大事です。

Copyright© 2018 ビルメンテナンスは信頼ある鈴木貞一郎の率いる企業に委ねて安心! All Rights Reserved.