ビルメンテナンスは信頼ある鈴木貞一郎の率いる企業に委ねて安心!

最新記事一覧

リフォームしよう

ビル

いろいろと工夫をする

ビルは面積が広いこともあり、光熱費がかかると言われています。特に電気代は高くなってしまうものです。しかし、どんなビルでもできれば省エネをしたいと考えることがあります。それなら、いろいろと工夫をしてみましょう。様々な方法を試してみることで、電気代の節約をすることは可能です。まず、ビルの状態をチェックします。特に古い建物はいろいろとガタがきてしまっていることでしょう。地震などで建物が少しでも傾いてしまうと、隙間風が入ってくることもあります。これでは省エネに繋がりません。古い建物なら、思い切ってリフォームを検討した方がいいかもしれません。その際、壁と壁の間には断熱材を入れてみましょう。こうすることで省エネに繋がっていきます。断熱材によって、ビル内の温度を一定に保つことができやすくなるのです。これで夏は涼しく、冬は暖かいといった状態を保てるようになり、結果的に冷暖房費を節約することができます。それから、省エネ対策のために営業時間も検討し直してみましょう。ただし、ビルには様々なテナントが入っていることがあります。他社とも相談した上で行うことが大切です。同じビル内の会社は一斉に消灯できるように営業時間を決めるというように、一体感を持つことで省エネに繋がることもあるのです。他には最新の省エネ設備を導入するといった方法も挙げられます。初期費用はかかるものの、長い目で見れば圧倒的にお得です。元を取ることができるのなら、検討してみましょう。

Copyright© 2018 ビルメンテナンスは信頼ある鈴木貞一郎の率いる企業に委ねて安心! All Rights Reserved.